コロナ禍、ニンテンドースイッチのマインクラフトにドはまりし、YouTubeで遊び方を覚えた当時小4の息子。ヒカキンゲームズだの、まいぜんシスターズだの、実況動画を見まくっていたある日。

「ママ~、ぼくもパソコンで『じゃばばん』をやりたい!」と言い出しました。

「え?何?」

聞いたことはある言葉だけど、よく分からない。分からないものは入れたくないし、、、。

ということで、公式サイトを見てみると、パソコン用には、JAVA版とWindows10版があるようです。Windows10版で良いんじゃないの~? と軽く思っていたのですが、、、

せっかくパソコンでやるなら『JAVA版』

よくよく読んでみると、Windows10版はスマホやタブレット、ニンテンドースイッチとのマルチプレイに対応している反面、MODには対応しておらず、MODで遊びたいならJAVA版が必要とのことでした。

Windows10版にも、アドオンと呼ばれる追加データを入れることはできますが、ユーチューバー達がやっている「MOD」とは少し違うみたいです。

PICK UP!

私が買ったのは、こちらの認証コードのみのタイプ。カードが送られてくるタイプなら、若干お安く購入できるようです。

PC Minecraft マインクラフト JAVA版 認証コードのみ(その場でコードが取得できるタイプ)

Minecraft Java Edition(コードが書かれたカードが届くタイプ)