どんなパソコンでも、マインクラフトってできるの?

小学生の息子に、パソコンでマイクラがやりたいと言われました。小学生がパソコンゲームだなんて…早くない!?と、数か月迷いましたが、これからはITにも強くなっておくのが良さそう…と思い、小4の冬休み、意を決して子ども用にPCを購入しました!

このブログでは、PCでのマインクラフトの遊び方や、MODの入れ方などを紹介していきたいと思います。

さて、まずは手持ちの古いパソコン(10年前のSONYのVAIO)でマインクラフトを起動してみます。

結論としては…出来ないことはありませんが、すぐに固まるし、動きもカクカク。見た目の設定も相当下げないと、気持ち良く遊べません。想像はしていましたが、今のゲームを昔のパソコンで操作するのは無理があるようです^_^;

ということで、コレを機に買い替えたのが、mouse製ゲーミングPC『 G-TUNE G-TUNE

ゲーミングPCの中では比較的手ごろだったし(セールで購入)、Windowsも入ってるし(←ここ重要)、見た目もかっこいい。

キーボードのバックライトが光るのが、子ども目線でポイントが高かったりします。

描画優先で遊んでもカクカクすることなく、MODを大量に入れてもスムーズ。キーボードの並びがJIS規格だから、親のわたしもタイピングを教えやすい。

マインクラフト以外のゲームをやっていないので、他のゲームでの操作性はわからないのですが、マインクラフトやるなら十分すぎるほどです。

Chrome OS は非対応

ちなみに、このPCを買う前に、ChromeBookを買ってしまったのですが、マイクラやるなら、ChromeBookはNGです。

ChromeBookは、Chrome OSというオペレーションシステムで動いているんですよね。マインクラフトはChrome OSでは動きません! 知らずに買って返品しました…。

ChromeBookにはLinuxというOSも入っていて、マイクラはLinuxでも動くようですが、どうも相性がイマイチ。

それに、パソコンで遊ぶ醍醐味はMODと呼ばれる改造データを入れることだと思うのですが、MODの対応OSは、Windowsであることが多いようです。

マインクラフトをやるなら、OSはWindowsを!

あとは、CPU(頭脳)がそこそこ高く、RAM(作業スペース)は8GB程度、GPU(グラフィックボード=画像処理用の頭脳)がついているものを選ぶと、スムーズな操作が可能です。

詳しいスペックは公式サイトをご確認ください。

PCのマインクラフトって2種類あるの? JAVA版って何?? 違いは??
JAVA版マインクラフトのMODの入れ方(1)事前準備

PICK UP!

ちなみに、私が比較したPCは以下の3つ。1つ目は、mouse製G-TUNEのノートPC。見た目も機能も文句なし!スタンダードのスペックでも、マイクラやるなら十分でした。

次に比較したのが、こちら。ASUS製ゲーミングPC、TUF。最後の最後まで迷ったゲーミングPC。mouseとASUS、どちらを選ぶかは、ほぼ好みの問題ですかね…(素人判断です)。

さらに、オマケでこちらも。HUAWEI MateBook D。CPUも高め、グラフィックボードもついてて、このお値段。私の作業用PCとして購入したものの、普通にマイクラもOKでした!

報道などでネガティブなイメージがついてしまったHUAWEIですが、Amazonユーザーの口コミは結構良かったです。なみに、このブログの更新は、こちらのHUAWEIのPCでやっています^^