ラッキーブロックMODは、ヒカキンさんもまいぜんシスターズさんも入れていますよね。YouTubeを見てるととっても楽しそう! MODを入れるからにはやりたいお子さまも多いと思います。ご多分にもれず、息子からもリクエストがありました。

【マインクラフト】ヒカキン×まいぜんシスターズで初のラッキーブロック島に挑戦したら地獄でした…

YouTube HikakinGamesより

JAVA版のラッキーブロックMODはこちらのサイトからダウンロードできます。

『Lucky Block MOD』
https://www.luckyblockmod.com/

Googleで普通に検索すると、Googleプレイの方が出てきまうので、ご注意くださいね。

上記のサイトにアクセスすると、一番下にダウンロード場所があります。赤枠はMODのダウンロード、青枠はForgeのダウンロード。

自分が持っているForgeのバージョンに合わせてMODをダウンロードしても良いし、最新バージョンのMODをダウンロードして、同バージョンのForgeを後からダウンロードしてもOKです。

私はすでに、1.12.2のForgeを持っているので、1.12.2のMODをダウンロードしたいと思います。きちんと入りました! 

ーーMODの入れ方を紹介しています。事前準備からMODを格納するところまでをご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

MODにアドオンを追加する

さて、ダウンロードボタンの少し上に、Add-onsと書かれた箇所があるかと思います。

こちらは、Windows10版でいうところのアドオンとは別物で、ラッキーブロックMODを入れたうえで、さらに機能を追加ができるMOD(拡張機能)となります。

いつものMODとは入れ方がちょっと違うので、紹介していきたいと思います!

(その1)アドオン(拡張機能MOD)をダウンロード

上の赤枠を押すと、以下のページに遷移します。今回は、1.12.2の中から、『Lucky Block Pink』というのを入れてみます。右側のダウンロードボタンではなく、本体の方を開きます。

クリックすると、MODの説明ページ(Description)が表示されます。そのお隣、ファイル(Files)と書かれた場所をクリックすると、バージョンごとのダウンロードボタンが表示されます。

希望のバージョンをダウンロードしてください。

(その2)ラッキーブロックMODを起動

次に、マインクラフトを開き、ラッキーブロックMODが入った起動構成でプレイをします。

(すでにラッキーブロックMODで遊んでいる方は、飛ばしても大丈夫です。)

少し遊んだらゲームを終了してください。

すると、Forgeの中に、以下のようなフォルダ(赤枠)が出来ていると思います。

(その3)アドオンを追加

MODは『mods』フォルダに格納しますが、拡張機能MODは、この『addons』フォルダに入れる必要があります。

さらに、中をあけると『lucky_block』というフォルダが自動で出来上がっているはずです。このフォルダの中に拡張機能MODを追加します。

私は最初これが分からなくて、全部まとめて『mods』フォルダに入れていたため、反映されませんでした(-_-;)

ちなみに、アドオンはZIPファイルのままで大丈夫です!

(その4)マイクラを起動

ラッキーブロックMODと拡張機能MODを入れた起動構成でプレイします。

きちんと入っているかな…? やった!入っています。 ぜひ、お子さんと楽しんでくださいね。

PICK UP!

ブロックと言えば、レゴを思い出しますが、息子はマイクラで遊び始めたら、レゴに興味がなくなってしまったようです。

レゴのマインクラフトも持っていますが、今は放置されています(涙)。高かったのにな…。

レゴの中でも、マインドストームEV3だけは現在も活躍中。習い事の教材として買ったけど、長期的には良い買い物でした。

以前より値段が相当上がってるのは、まもなく販売終了だから…?? それとも並行輸入品だから…??