ふと、MAPを追加してみたくなり色々と調べていたところ、巨大な街を追加できる「Greenfield」というMAPを見つけましたので紹介したいと思います!!

MODでは色々遊んできたけれど、MAPはワンブロック(One block)しか入れたことがなかったので、 「Greenfield」 MAPの造り込みには本当にびっくりしました!

では早速入れていきます。

「Greenfield」MAP
https://www.planetminecraft.com/project/greenfield—new-life-size-city-project/

制作されてから10年を経てもNo.1に選ばれている大人気のMAP。見た目からして壮大ですね!!

※ なお、このMAPは2021年10月時点、バージョン1.14.4が初期設定のようです一緒にダウンロードされる テクスチャーパック のバージョンも1.14.4となっています。

Forgeの入れ方は、こちらのページで紹介しています。

赤枠、ダウンロードボタンを押すと、下のように外部のサイトに遷移します。このように表示されたら左側をクリックしてください。

なお、データのサイズが622,000KBもあり、かなり重いので、回線状況によってはダウロードに時間がかかるかもしれません。

ダウンロードできたらZIPファイルをクリックして解凍します。すると以下のデータが入っていますので、赤く囲ったデータを「saves」フォルダに保存してくださいね。「mods」フォルダではありませんので、ご注意ください。

テクスチャーパックと名前が付いているファイル(Greenfield-Texturepack-1.14.zip)は、ZIPのまま「resourcepacks」フォルダに保存します。それぞれのフォルダはこんな感じ。

テクスチャパックを有効にするには、起動時に表示される「設定」をクリックし、「リソースパック」と書かれたフォルダを開いて…、左側から右側に移動させます(使用中のリソースパックに表示されればOK)。

その後、ワールドを選択する画面で、Greenfieldをクリックしてください!

正しく読み込まれると、表紙に「GREENFIELD」と表示されます(#^.^#) すごい!!

初めてワールドに入ると、プレーヤーは中央センターのような場所にいます。 壁にMAPがかかっていますので行きたいところに向かってクリックするとテレポートができます。

こんな場所についてしまった…(笑) ここどこ~!?

港だった~! それにしてもよく出来てる! 車MODを入れてドライブするのが楽しそうですね。

JAVA版マインクラフト 乗り物&戦闘MODの決定版 Flan’s MODを紹介

公式リンクを貼っておきますので、こちらもぜひご覧ください!! 一見、現実世界のように見えます!

Greenfield – The Largest City in Minecraft – v0.5.3

YouTube Greenfield Minecraftより

ちなみに、「Planet Minecraft」では、他にもたくさんのMAPをダウンロードできます!

URL( https://www.planetminecraft.com/projects/ )をクリックすると下のMAPを選ぶページに遷移しますので、「Any Edition」と書いてある箇所を押して、「JAVA」を選択し、お好きなMAPを入れてみてくださいね。

※ 造り込まれたMAPは、データがかなり重いので、PCの容量にはご注意くださいね。我が家は、余計なMODを抜いたり、遊び終わった後はMAPデータをUSBに移したりして容量対策してます。←one driveの容量を増やしたくない…(*_*;